ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

文化・スポーツ・レジャー施設

劇場舞台機構システム

主要事例一覧

表は横にスライドしてご覧いただけます。

No. 名称 所在地 設計監理 納入年月 席数/人数 仕様
1 近鉄アート館 大阪府大阪市 アトリエR 1988年8月 最大450席 昇降床(傾斜機能付) 4基
2 全労済ホールスペースゼロ 東京都渋谷区 フジタ 1988年12月 441~635席 ハネ上げ式水平移動壁
3 アステールプラザ 中ホール 広島県広島市 山下設計 1990年11月 547席 移動式能舞台ワゴン迫り 1基、花道迫り 1基
4 フォルテホール 静岡県浜松市 環境システム 環境開発 1990年11月 810席 吊物機構 31台(トラスバトン、レール式 1点吊)
5 アートスフィア 東京都品川区 R.I.A 1992年5月 746席 吊物機構 47台(新バトン、レール式 1点吊)
6 愛知県芸術劇場 大ホール 愛知県名古屋市 A&T建築研究所 1992年11月 2,500席 主舞台迫り、上手ワゴン、後舞台ワゴン、吊物機構 110台
コンサートホール 1,800席 オーケストラ迫り 3台、吊物機構 31台、音響反射板 16台
小ホール 最大330席 昇降床 2台、組立床 28台、吊物機構 19台
7 軽井沢プリンスホテル メインバンケットホール 長野 長野県 風景舎 1992年11月 - 可動間仕切壁 2台
8 船橋市総合体育館メーンアリーナ 千葉県船橋市 教育施設研究所 1993年8月 約5,000席 吊物機構 12台、吊フック 30点、移動的場 1台
9 国立横浜国際会議場 神奈川県横浜市 日建設計/マンシーニ・ダッフィ・アソシエイツ 1994年3月 5,006席 前舞台 3基、吊物機構 9台
10 三重県総合文化センター 音楽ホール 三重県津市 A&T建築研究所 1994年6月 1,903席 オーケストラ迫り 2台、小迫り 1台、走行音響反射板 3台
演劇ホール 968席 オーケストラ迫り 1台、回り舞台 1台
11 アクトシティ浜松 大ホール 静岡県浜松市 日本設計/都市建築総合研究所 1994年8月 2,336席 主舞台迫り、上・下手ワゴン、後舞台ワゴン
12 河口湖野外音楽堂 ステラシアター 山梨県河口湖町 アトリエR 1995年4月 3,000席 可動音響反射板
13 ソフトピアジャパン ソピアホール 岐阜県大垣市 黒川紀章建築 都市設計 1996年6月 718席 ハネ上げ式水平移動壁
14 宮古広域文化ホール 沖縄県平良市 大建設計 1996年4月 892席 吊物機構、音響反射板
15 東京国際フォーラム Aホール 東京都千代田区 東京都財務局 ラファエル・ヴィニオリ 1996年5月 5,012席 オーケストラ迫り、吊物機構、音響反射板
Bホール 1,200席 吊物機構(トラスバトン)
Cホール 1,502席 オーケストラ迫り、吊物機構、大可変天井
Dホール 180席 吊物機構(トラスバトン)
16 紀ノ国屋サザンシアター 東京都新宿区 日本設計 1996年10月 468席 吊物機構
17 名古屋市青少年文化センターホール 愛知県名古屋市 名古屋市建築局/大建設計 1996年10月 724席 大・小・オーケストラ迫り、客席ワゴン、吊物機構
18 桐生市市民文化会館 シルクホール 群馬県桐生市 坂倉建築研究所 1997年2月 1,527席 音響シェルター
19 久世エスパスランド エスパスホール 岡山県久世町 類設計室 1997年3月 322~501席 前舞台迫り、客席ワゴン、吊物機構
20 静岡県舞台美術センター静岡芸術劇場 静岡県静岡市 磯崎新アトリエ 1997年3月 - 可動床
21 新国立劇場 オペラ劇場 東京都渋谷区 TAK建築都市計画研究所 1997年4月 1,810席 主舞台迫り、上・下手ワゴン、後舞台ワゴン、吊物機構
22 白石市CUBE コンサートホール 宮城県白石市 堀池秀人都市建築研究所 1997年5月 610席 コンサートホール電動大扉
23 和歌山県多目的ホール 和歌山県和歌山市 日建設計 1997年5月 - 吊物機構
24 大阪市舞洲障害者スポーツセンター 大阪府大阪市 類設計室 1997年7月 - 可動床
25 福井県立音楽堂 メインホール 福井県福井市 日建設計 1997年8月 1,456席 舞台迫り、吊物機構
リサイタルホール 1997年8月 610席 前舞台迫り、客席ワゴン、吊物機構
26 福岡市福祉市民プラザ 福岡県福岡市 横河設計 1997年9月 250席 ハネ上げ式水平移動壁
27 東京芸術大学奏楽堂 東京都台東区 岡田新一設計事務所 1997年10月 1,142席 吊物機構、天井可変装置
28 びわ湖ホール 音楽ホール 滋賀県大津市 佐藤総合計画 1998年3月 1,850席 吊物機構、走行式音響反射板
演劇ホール   800席 吊物機構
29 函館市民ホール 北海道函館市 佐藤総合計画 1998年3月 836席 前舞台迫り、客席ワゴン、吊物機構、天井開閉装置
30 静岡県国際プラザ 大ホール 静岡県静岡市 磯崎新アトリエ 1998年8月 約4,626席 可変コーン、固定コーン、大型回転扉、遮光ブラインド
31 大野郡広域総合文化センター 大分県大野郡 佐藤総合計画 1997年8月 1,300席 吊物機構、走行式音響反射板
32 奈良市民ホール 奈良県奈良市 磯崎新アトリエ 1998年10月 最大1,720席 昇降床、客席ワゴン、走行式ワゴン、吊物機構
33 上海大劇院 中国上海市 DP Architects/PTE Theatere Project 1998年10月 2,500席 主舞台迫り、上・下手ワゴン、後舞台ワゴン、吊物機構
34 栗東町芸術文化会館 中ホール 滋賀県栗東町 環境建築研究所 1999年2月 800席 オーケストラ迫り、客席ワゴン、吊物機構
小ホール 400席 吊物機構
多目的ホール 200席 吊物機構
35 神戸国際会館 兵庫県神戸市 日建設計 1999年3月 2,000席 大・小・オーケストラ迫り、客席ワゴン、吊物機構
36 小松島市立保健センター 徳島県小松島市 丹下健三・都市・建築設計 1999年3月 300席 吊物機構、舞台迫り
37 新見市文化交流館 大ホール 岡山県新見市 日建設計 1999年6月 1,000席 ピアノ迫り、走行式音響反射板、吊物機構
小ホール 300席 吊物機構、舞台迫り
38 山口県民芸術文化ホール ながと(ルネッサながと) 山口県長門市 山下設計 1999年12月 812席 大・小・船底・花道・すっぽん迫り、廻り盆、客席ワゴン、吊物機構
39 知立市民ホール 愛知県知立市 日本設計 2000年3月 1,000席 オーケストラ迫り、客席ワゴン、吊物機構、走行式音響反射板
40 東美濃ふれあいセンター 歌舞伎ホール 岐阜県中津川市 山下設計 2000年3月 454席 吊物機構、廻り盆、花道ワゴン、客先迫り
41 鴻巣市文化センター クレアこうのす 大ホール 埼玉県鴻巣市 シーラカンスアンドアソシエイツ 2000年5月 1,300席 オーケストラ迫り、客席ワゴン、吊物機構、走行式音響反射板
小ホール 300席 吊物機構
42 鳥取県倉吉未来中心 大ホール 鳥取県倉吉市 シーザーペリアンドアソシエイツ 2000年11月 1,500席 小・オーケストラ・道具迫り、客席ワゴン、走行式音響反射板、吊物機構
小ホール 300席 吊物機構
43 岡山市駅元町再開発 多目的ホール 岡山県岡山市 R.I.A. 2001年2月 570席 舞台迫り、客席ワゴン
44 国立オリンピック記念青少年総合センター 中ホール 東京都渋谷区 坂倉建築研究所 2001年3月 750席 吊物機構
小ホール 300席 吊物機構
45 国際研究交流大学村 東京都江東区 石本建築事務所 2001年3月 324席 吊物機構、舞台迫り、シャンデリア昇降装置
46 石川県コンサートホール邦楽会館 コンサートホール 石川県金沢市 芦原建築設計研究所 2001年8月 1,560席699席 天井反射板、吊物機構
邦楽会館 吊物機構、廻り盆、大迫り、小迫り
アートギャラリー 吊物機構、段床迫り、迫りフェンス
47 立命館大学セミナーハウス 滋賀県草津市 環境建築研究所 2001年4月 300人 吊物機構
48 高知市市民総合文化プラザ 大ホール 高知県高知市 昭和設計/細木建築研究所 2001年10月 1,085席 大・小・オーケストラ・花道迫り、客席ワゴン、吊物機構
小ホール 180席 吊物機構
49 横浜市野毛芸能センター 神奈川県横浜市 石本建築事務所 2001年12月 400席 吊物機構
50 シンガポール国立劇場 リリックシアター シンガポール 華東設計院 Jean Marie 2002年6月 2,000席 主舞台迫り、オーケストラ迫り、バレエワゴン、吊物機構
コンサートホール 1,800席 前舞台迫り、ピアノ迫り、コーラス迫り、吊物機構
51 高石駅前再開発ビルホール 大阪府高石市 R.I.A 2002年10月 800席 可動床、客席ワゴン
52 京都大学 百周年記念館 京都府京都市 環境建築研究所 2002年12月 500席 吊物機構
53 福岡国際会議場 シアターホール 福岡県福岡市 日建設計 2003年1月 1,000席 可動間仕切壁
54 横浜市神奈川区民文化センター 神奈川県横浜市 山下設計 2004年3月 400席 吊物機構、音響反射板
55 松本市市民会館 長野県松本市 伊東豊雄建築設計事務所 2004年3月 1,800席 可変天井
56 北京国家大劇院 歌劇場 中国北京市 Paul Andrew/北京市建築設計院 2004年12月 2,500席 主舞台迫り、上・下手ワゴン、後舞台ワゴン、吊物機構
57 吉見町町民会館 埼玉県吉見町 山下設計 2005年1月 600席 吊物機構、音響反射板
58 兵庫県立芸術文化センター 大ホール 兵庫県西宮市 日建設計 2005年5月 2,000席 吊物機構、床機構、走行式音響反射板
中ホール 800席 吊物機構、床機構
小ホール 400席 吊物機構

多目的ホール・アリーナ可動席

主要事例一覧

表は横にスライドしてご覧いただけます。

No. 名称 所在地 設計監理 納入年月 席数 / 人数 仕様
1 東京ベイ・エヌ・ケイ ホール 千葉県浦安市 日本設計 1988年6月 7,000席 ラムダ可動席 734席、吊物機構
2 横浜アリーナ 神奈川県横浜市 竹中工務店 1989年4月 17,000席 ラムダ可動席 10,300席
3 グリーンドーム前橋 群馬県前橋市 松田平田、清水建設 1990年5月 20,000席 ラムダ可動席 5,800席
4 仙台サンプラザ 宮城県仙台市 山下設計、佐藤総合計画 1991年6月 2,710席 ラムダ可動席 1,302席
5 高槻市文化ホール 大阪府高槻市 浪速設計 1992年2月 500席 ラムダ式オーケストラ迫り(自動昇降椅子 90席内蔵)
6 南足柄市文化会館 小ホール 神奈川県南足柄市 佐藤総合計画 1992年7月 292席 ラムダ可動席 154席、固定床自動昇降椅子 138席
7 灘区民ホール 兵庫県神戸市 山下設計 1993年3月 507席 ラムダ可動席 336席、前迫り 60席、固定床自動昇降椅子 48席
8 明治座 東京都中央区 竹中工務店 1993年3月 1,448席 ラムダ式オーケストラ迫り 1基 (客席ワゴン 110席)
9 アスティとくしま 多目的ホール 徳島県徳島市 日建設計 1993年9月 5,000人 ラムダ可動席 952席
10 横浜銀行本店 はまぎんホールヴィアマーレ 神奈川県横浜市 三菱地所 1993年11月 517席 ラムダ可動席 207席、可動舞台 2基、固定床自動昇降椅子 310席
11 野沢温泉スパアリーナ 国際会議場 長野県下高井郡 森京介 1993年11月 504席 ラムダ可動席 336席、吊物機構 7台、固定床自動昇降椅子 168席
12 市川市映像文化センター グリーンスタジオ 千葉県市川市 山下設計 1994年6月 260席 ラムダ可動席 220席、可動舞台 4基、吊物機構 8台
13 ワールドコンベンションセンター サミットホール 宮崎県宮崎市 大成建設 1994年9月 5,000人 ラムダ可動席 1,088席、吊物機構 6台
14 マリンメッセ福岡 福岡県福岡市 日本設計、匠建築研究所 1995年4月 15,000人 ラムダ可動席 1,486席
15 長野市若里多目的 スポーツアリーナ 長野県長野市 山下設計、長野設計 1995年3月 5,000人 ラムダ可動席 396席
16 富山勤労者総合福祉センター 多目的ホール 富山県富山市 山下設計 1996年1月 800席 ラムダ可動席 368席、自動昇降椅子 432席、吊物機構、可動間仕切壁
17 足立区庁舎 庁舎ホール 東京都足立区 松田平田 1996年4月 486席 ラムダ可動席 378席、可動舞台 2基、固定床自動昇降椅子 108席
18 山口県民文化ホール いわくに多目的ホール 山口県岩国市 山口県、大谷研究室 1996年5月 374席 ラムダ可動席 220席、自動昇降椅子 186席、吊物機構 18台、迫り 4台、音響反射板
19 神戸ファッションプラザ イベントホール 兵庫県神戸市 昭和設計 1997年1月 424席 ラムダ可動席 250席、音響反射板、吊物機構(トラスバトン)、円形音響反射板 92台
20 川崎市高津市民館 ノクティホール 神奈川県川崎市 R.I.A 1997年1月 700席 ラムダ可動席 290席、自動昇降椅子 136席、迫り 8基、吊物機構
21 地球市民かながわプラザ プラザホール 神奈川県横浜市 松本陽一 設計事務所 1998年1月 365席 ラムダ可動席 158席、自動昇降椅子 14席、吊物機構
22 保谷こもれびホール 小ホール 東京都西東京市 山下設計 1998年1月 250席 ラムダ可動席 250席、吊物機構
23 さいたまスーパーアリーナ 埼玉県さいたま市 日建設計 2000年3月 2,300席 ラムダ可動席 2,300席 83ユニット、可変天井、ムービングブロック
24 キヤノン株式会社 御手洗毅記念館 東京都太田区 大林組 2008年1月 2,000席 ラムダ式昇降床可動席 1,600席 30ユニット、固定床可動席 400席

ドーム・スタジアム開閉屋根

主要事例一覧

表は横にスライドしてご覧いただけます。

No. 名称 所在地 設計監理 納入年月 形式 スパン リーフ数
1 有明コロシアム 東京都江東区 建築モード研究所、東京都港湾局 1991年4月 水平スライド 136m 開閉 2リーフ
2 武庫川学院中高等部 プール棟 兵庫県西宮市 竹中工務店 1991年3月 円形シェル 46m 開閉 4リーフ
3 福岡 ヤフオク!ドーム 福岡県福岡市 竹中工務店 1993年3月 マルチモード 213m 開閉 2リーフ、固定 1リーフ
4 シーガイアオーシャンドーム 宮崎県宮崎市 三菱重工 1993年7月 水平スライド 110m 開閉 4リーフ、固定 2リーフ
5 秋田ふるさと村ドーム劇場 秋田県横手市 山下設計 1993年12月 円形シェル 28m 開閉 4リーフ、固定 2リーフ
6 京都府民総合交流プラザ 京都府京都市 日建設計 1996年4月 円形シェル 34m 開閉 2リーフ、固定 2リーフ
7 長野オリンピックアイスホッケーB会場「アクアウィング」 長野県長野市 山下設計 1997年9月 水平スライド 64m 開閉 1リーフ、固定 2リーフ
8 但馬ドーム 兵庫県豊岡市 仙田満+環境デザイン・大建設計共同企業体 1998年1月 旋回スライド    
9 仙台ドーム 宮城県仙台市 佐藤総合計画・三菱重工 2000年3月 旋回スライド    
10 つがるドーム 青森県五所川原市 佐藤総合計画 2002年3月 旋回スライド    

ドーム・スタジアム可動設備

主要事例一覧

表は横にスライドしてご覧いただけます。

No. 名称 所在地 設計監理 納入年月 形式 可動席数
1 横浜スタジアム 神奈川県横浜市 創和設計 1978年3月 走行式 5,760席
2 東京ドーム 東京都文京区 竹中工務店、日建設計 1988年6月 スライド 12,669席
3 福岡 ヤフオク!ドーム 福岡県福岡市 竹中工務店 1993年3月 走行式 6,600席
4 長野オリンピックスピードスケート会場「エムウェーブ」 長野県長野市 久米設計、鹿島建設 1995年4月 走行式 2,440席
5 大阪ドーム 大阪府大阪市 日建設計 1997年3月 走行式 3,268席
6 名古屋ドーム 愛知県名古屋市 竹中工務店 1997年3月 走行式 7,476席
7 小笠山総合運動公園スタジアム 静岡県袋井市 佐藤総合計画 2001年3月 走行式 5,236席

プール可変床

主要事例一覧

表は横にスライドしてご覧いただけます。

No. 名称 所在地 施主 設計監理 納入年月 仕様
1 札幌市平岸プール 北海道札幌市 さっぽろ健康スポーツ財団 日建設計 1989年7月 50m競泳用 9コース、25m競泳用 6コース
2 台東区立清島温水プール 東京都台東区 台東区 内井昭蔵建築設計 1991年3月 25m競泳用 7コース
3 巣鴨スポーツセンター 東京都豊島区 (財)三菱養和会 三菱重工業 1994年2月 25m競泳用可動壁
4 福岡市総合西区民プール 福岡県福岡市 福岡市 那の津寿 1995年3月 50m競泳用 9コース、25m競泳用可動壁
5 福山市緑町公園屋内競技場(ローズアリーナ) 広島県福山市 福山市 安井建築設計 1995年4月 50m競泳用 9コース、アリーナ仕様可変床
6 宮城県総合運動公園総合プール 宮城県宮城郡 宮城県 日総建 1995年4月 50m競泳用 9コース
7 大阪府立門真スポーツセンター 大阪府門真市 大阪府 昭和設計 1996年3月 50m競泳用、飛び込み用、アイスアリーナ仕様可変床
8 大阪市八幡屋公園プール 大阪市港区 大阪市 東畑建築 1996年3月 50m競泳用、飛び込み用、アイスアリーナ仕様可変床
9 西脇市天神池温水プール 兵庫県西脇市 西脇市 吉田・武藤建築研究所 1996年3月 25m競泳用 7コース、半面可変床
10 帯広の森市民プール 北海道帯広市 帯広市 日建設計 1996年7月 50m競泳用 8コース、浮力方式可変床(1/5面)
11 横浜国際プール 神奈川県横浜市 横浜市 創造社 1998年4月 50m競泳用アリーナ仕様、25m競泳用可動壁
12 盛岡市立総合プール 岩手県盛岡市 盛岡市 楠山設計 1999年5月 50m競泳用 8コース
13 西京極総合運動公園プール 京都府右京区 京都市 環境デザイン、團紀彦 特定JV 2002年6月 50m競泳用 10コース、アイスアリーナ仕様可変床
14 文京区立本郷小学校屋上プール 東京都文京区 文京区 レーモンド設計事務所 2001年12月 25m用 5コース FRPプール槽+ワイヤーリール式アリーナ仕様可変床
15 美浜町多目的学校プール 福井県美浜町 美浜町 山口設計事務所 2002年3月 25m用 6コース、ワイヤーリール式アリーナ仕様可変床
16 ノートルダム学院小学校プール 京都府京都市 ノートルダム学院 三菱重工業 2004年3月 25m用 9コース、ワイヤーリール式アリーナ仕様可変床
17 尼崎の森中央緑地 スポーツ健康増進施設 兵庫県尼崎市 兵庫県 環境デザイン 2006年5月 50m競泳用 10コース、アイスアリーナ仕様可変床、25m競泳用 14コース

レジャー施設・アトラクション設備

主要事例一覧