ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

搬送機器及びエンジニアリング[ 食品包装機械 ]

安全性・高生産性・エコが要求される工場において、お客様のご要望にお応えし、末永く安心・安全に使って頂けるラインをご提案します。容器の薄肉化・軽量化が日進月歩で進む今日において、お客様の大切な製品にダメージを与えず高速でもソフトハンドリングする事をコンセプトに様々なプラントエンジニアリングをご提供します。

搬送機器

ラインを構成する機器間における製品の搬送ではソフトハンドリング及び安定性が要求されます。当社では独自のシミュレーション技術によりお客様の製品に最適なコンベアをご提案します。また、安全はもちろんの事、使いやすい動線を考慮したレイアウト、ラインをご提供します。

搬送機器

アキュームコンベア

製造ラインではラインを極力止めずに安定稼動させる事が要求されます。一度に多くの製品が密集するアキュームコンベアでは製品へのダメージを与えない事と安定したアキューム量の確保に高度な技術が要求されます。
三菱重工では独自のソフトハンドリング技術により製品に与えるプレッシャーを最小限に抑え、ダメージを与えず、安定した払い出しにより下流に最適な供給をします。

アキュームコンベア

集合・分割装置

レイアウトのなかで、搬送ラインを2列に分割したり、集合させたりする場面において、ラインが高速であればあるほど高度な技術が要求されます。例えば、ペットボトルを生産するラインでは、毎分40メートルの速度で搬送される製品を振り分ける必要があります。三菱の集合・分割装置は独自のプレッシャスレス機構でスムーズな高速ハンドリングを実現します。

集合・分割装置

製品情報