ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

飲料用充填機[ 食品包装機械 ]

飲料用充填機の写真

飲料の包装形態は多岐にわたるため、様々な容器・形状に対応した高速充填機をご提供します。飲料製造ラインの心臓部である充填機では、高品質・高生産性をコンセプトで実に15機種ラインアップしています。その中からお客様のニーズにあった最適な充填機をご提案します。

無菌充填システム

製品液・ボトルを予め無菌状態にしてから充填・密封します。従来の、製品を容器に充填してから殺菌する手法では、ボトル自体に熱をかけて殺菌するため、ボトルに耐熱性が求められました。無菌充填機では、ボトルに掛かる熱負荷を最小限に抑える事ができる為、耐熱性は不要となりびんの軽量化が可能となり、また熱エネルギーコストの削減にもつながります。

無菌充填システム

ペットボトル用充填機

充填口が小さいペットボトルへの充填が難しい上に正確さが要求されます。単純且つ、洗浄性、安全性にも考慮された当社の充填機では、500ミリリットルペットボトルを毎分900本の高速生産が可能です。ロードセルや流量計を用いて内容量を測定し充填を行う為内容量の精度を均一に保つ事ができます。近年お茶やミネラルウォータの需要が伸びている中で、専用のフィラも幅広く展開しています。

ペットボトル用充填機

缶用充填機

缶に飲料を充填し、その後缶シーマ(蓋巻締機)へ高速搬送し蓋をかぶせて巻締します。世界最速の当社のフィラーでは1分間に2,000本(350ミリリットル缶)の生産が可能です。電磁流量計を用いて内容量を測定し充填する為、内容量の精度を均一に保つ事ができます。シンプルなバルブ構造により幅広い液種・固形物にも対応しております。

缶用充填機

びん用充填機

一升びんやビールびん等のガラスびん用の充填を対象としています。ワンウェイびんやリターナブルびん(再利用びん)の用途に合わせた様々な充填方式の充填機ラインアップを揃えております。

びん用充填機

製品情報