ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

オートスプライサ[ コルゲートマシン ] [ 印刷・紙工機械 ]

オートスプライサ model 63-1J/53-1D

世界最速の紙継速度640メートル/分(紙速度)を誇る63-1J。
テンションコントロール機能搭載により、シワ、二度付きを解消します。
ダンサロール本数、フレーム長を選択することにより、お客様のコルゲートマシンに合わせた最適なスプライサをご提案!

63-1J オートスプライサ/53-1D オートスプライサ
63-1J オートスプライサ/53-1D オートスプライサ

主な仕様/選択仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

機種 63-1J オートスプライサ 53-1D オートスプライサ
最高紙継ぎ速度(紙速度) 640m/分(注1) 350m/分(注1)
機械幅 1,800mm、2,000mm、2,200mm、2,500mm
取り扱い最大原紙径 1,300mm 1,524mm
原紙使い切り最高紙継ぎ速度 300m/分 300m/分(注2)
標準仕様
  • ダブル(2本)ダンサロール
  • 出口側テンションコントロール装置(ACサーボモータ制御)
  • 原紙使い切り自動紙継ぎ装置
  • ダブル(2本)ダンサロール
  • 原紙使い切り自動紙継ぎ装置
選択仕様
(オプション)
  • トリプル(3本)ダンサロールまたはクアドラプル(4本)ダンサロール
  • 残原紙巻き取り装置
  • 1選択仕様を採用の場合に限ります。
  • 2最大原紙径1,300mmの場合に限ります。

63-1J オートスプライサ:フレーム長/ダンサロール本数仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

フレーム長 ダンサロール本数
2本 3本 4本
4,560mm 350m/分 425m/分 475m/分
5,150mm 385m/分 465m/分 525m/分
6,660mm - 560m/分 640m/分
  • 装置外観や仕様、性能、数値等は改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

製品情報