ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

プレヒータ[ コルゲートマシン ] [ 印刷・紙工機械 ]

プレヒータ model 61H/51C/62H/52C

ラップロール電動調整装置及びプロセスコントロール機能を標準装備し、予熱量を最適にコントロール。
省人化・シート品質向上に貢献します。

51C トリプルプレヒータ

主な仕様/選択仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

機種 61H ライナプレヒータ
51C ライナプレヒータ
(注)
62H 芯紙プレヒータ
52C 芯紙プレヒータ
(注)
61H トリプルプレヒータ
51C トリプルプレヒータ
機械幅 1,800mm、2,000mm、 2,200mm、2,500mm
予熱ドラム径(標準) 910mm 500mm 910mm
予熱ドラム径(選択) 750mm、1,100mm 750mm、910mm、
1,100mm
1,100mm
標準仕様
  • ラップロール電動式巻き付け量調整装置
    (入口側:2本ロール方式)
  • ラップロール巻き付け量検知装置
  • 単独駆動装置
  • ラップロール電動式巻き付け量調整装置
    (1本ロール方式)
  • ラップロール巻き付け量検知装置
  • 単独駆動装置
  • ラップロール電動式巻き付け量調整装置
    (1本ロール方式)
  • ラップロール巻き付け量検知装置
選択仕様
(オプション)
  • エアディスク式ブレー装置
  • 張力補正ロール
  • 2本ロール方式入口側ラップロール
  • 張力補正ロール
  • エアディスク式ブレーキ装置
  • 2本ロール方式入口側ラップロール
  • 張力補正ロール
  • 単独駆動装置
  • 機械速度により、ダブルタイプ/シングルタイプを選択することができます。
    装置外観や仕様、性能、数値等は改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

製品情報