ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

周辺機器[ 新聞用オフセット輪転機 ] [ 印刷・紙工機械 ]

品質制御装置「DIAMOND EYE」

導入メリット

  • 工場間、機械セット間で高品質レベルの均一な印刷が可能。
  • 多ページカラー時代だからこそ色合わせ時の損紙低減に効果を発揮。

基本機能

  • パッチレス濃度制御
  • 紙面検査
  • CMS支援機能
  • 湿し制御(オプション)

品質制御装置 システム構成

品質制御装置「DIAMOND EYE」システム構成のイラスト

新聞輪転機用巻取紙仕立装置 SPR-III

機能

新聞輪転機給紙部での巻取紙、のり仕立て作業を自動化する装置で、巻取紙表皮の切断と仕立形状の形成、粘着テープ貼付、先端タブ貼付、 継ぎ目目印用テープ貼付、切除した排紙回収等の機能を持つ。

基本仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

項目 SPR-III仕様
サイクルタイム 約2分30秒/1本
仕立て巻取紙 1,626(A巻)1,219(C巻)813(D巻) mm
直径 1270~900mm
紙質 43、46、49、52g/m2(新聞用更紙)
紙管 内径 75.5~79.5mm
新聞輪転機用巻取紙仕立装置 SPR-III 作業手順のイラスト

製品情報