ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

コア技術・開発体制[ ゴム・タイヤ機械 ]

研究開発

三菱重工機械システムの技術開発センターでは、タイヤ製造機械の開発とともに、ゴム混練技術の研究を行っており、日進月歩のタイヤ製造技術の進歩に対応し、次々と新機種・新技術を世に送り出しております。
技術開発センター内のゴム混練技術開発室には試験練り設備を取り揃え、お客様の材料を用いて混練性能確認のご要請にお応えしています。

試験練り設備と解析
加硫機の試験実施状況と応力解析

事業拠点

三菱重工機械システムのタイヤ機械は、国内外のお客様のニーズに応じて適切な対応が出来るよう世界中様々な地域に生産拠点を置いています。
海外では、当社の関連会社である米国三菱重工業、三菱重工(常熟)机械有限公司(中国)及び中国の生産委託会社において、主としてタイヤ加硫機の生産を行っています。

事業拠点の詳細図

製品情報