ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

加硫機[ ゴム・タイヤ機械 ]

ゴム・タイヤ業界 標準の加硫機

加硫機

三菱重工機械システムでは、過去、機械式(モーター駆動式)加硫機を生産していましたが、現在では殆ど油圧駆動式加硫機を生産しています。加硫前のタイヤをタイヤ受け台に設置すれば、タイヤの金型への搬入から、加硫済みタイヤの加硫機外のタイヤ搬送コンベアへの放出迄、全自動で運転することが出来ます。

加硫機の種類

油圧駆動式加硫機には大別して次の3種類があります。

表は横にスライドしてご覧いただけます。

タイプ 構造
コラム型 金型内に設置したタイヤ内の圧力により金型が開こうとする力を、金型の周囲に配置したタイロッド(コラム)で受け、ガイド支柱で金型の開閉時のガイドを行います。
コラムガイド型 金型の昇降動作のガイドを、コラム型加硫機のガイド支柱の代りにコラム(タイロッド)で兼用したものです。また、左右で異なるタイヤを左右独立した制御で加硫する事が出来ます。
フレーム型 タイヤの内側に加える圧力により金型が開こうとする力を、門形のフレームで受け、昇降ガイドを行います。左右で異なるタイヤを左右独立した制御で加硫する事が出来ます。

上記の他にも、金型移動式加硫機をはじめ、最新設計の加硫機を各サイズ、用途毎にフルラインナップで提供しています。

コラム型タイヤ加硫機

乗用車タイヤ用加硫機
トラックタイヤ用&バスタイヤ用加硫機

代表的仕様例

表は横にスライドしてご覧いただけます。

モデルNo. 金型数 最高締付力
(ton)
タイヤ寸法 生産タイヤ 記事
外径
(mm)

(mm)
PC LT TB OR
PC-XL43R300 2 136 500 ~ 750 110 ~ 300       垂直昇降
PC-XM47R330S 1 150 550 ~ 750 200 ~ 330       垂直昇降/水平移動
LT-XL51R385 2 175 550 ~ 900 150 ~ 350     垂直昇降
LT-XL51R440 2 200 550 ~ 900 150 ~ 350     垂直昇降
TB-XL57R550 2 250 Max. 1,000 Max. 410       垂直昇降(注1)
TB-XL65R900 2 408 710 ~ 1,250 180 ~ 400       垂直昇降(注1)
  • 1左右個別運転制御が可能です。
  • 2PC: 乗用車用タイヤ、LT: 軽トラック用タイヤ、TB: トラック及びバス用タイヤ、OR: 建設車両用タイヤ

コラムガイド型タイヤ加硫機

乗用車タイヤ用加硫機
建設車両タイヤ用加硫機

代表的仕様例

表は横にスライドしてご覧いただけます。

モデルNo. 金型数 最高締付力
(ton)
タイヤ寸法 生産タイヤ 記事
外径
(mm)

(mm)
PC LT TB OR
MGW-48 2 200 500 ~ 810 180 ~ 520     垂直昇降(注1)
MGW-52 2 200 550 ~ 900 180 ~ 520     垂直昇降(注1)
OTR-117R2430 1 1,100 1,220 ~ 1,900 310 ~ 760       垂直昇降/水平移動
OTR-130R3700 1 1,680 Max. 2,900 Max. 1,000       垂直昇降/水平移動
  • 1左右個別運転制御が可能です。
  • 2PC: 乗用車用タイヤ、LT: 軽トラック用タイヤ、TB: トラック及びバス用タイヤ、OR: 建設車両用タイヤ

フレーム型タイヤ加硫機

乗用車タイヤ用加硫機
トラックタイヤ用&バスタイヤ用加硫機

代表的仕様例

表は横にスライドしてご覧いただけます。

モデルNo. 金型数 最高締付力
(tom)
タイヤ寸法 生産タイヤ 記事
外径
(mm)

(mm)
PC LT TB OR
LT-XR45 2 138 550 ~ 825 150 ~ 300     垂直昇降(注1)
LT-XR51 2 175 550 ~ 900 150 ~ 350     垂直昇降(注1)
TB-XD60R900 2 408 Max. 1,250 Max. 450       垂直昇降(注1)、(注2)
TB-X65R1000 2 450 Max. 1,370 Max. 500       垂直昇降(注1)
  • 1左右個別運転制御が可能です。
  • 2ドームタイプ
  • 3PC: 乗用車用タイヤ、LT: 軽トラック用タイヤ、TB: トラック及びバス用タイヤ、OR: 建設車両用タイヤ

その他のタイヤ加硫機

表は横にスライドしてご覧いただけます。

タイヤ加硫機 特徴
金型移動式加硫機 上、または下金型が水平移動して加硫前のタイヤを受け取ります。
加硫機の高さを低く出来る利点があります。
電気駆動式加硫機 金型の昇降/開閉動作を始め、加硫機の主要動作をサーボモーター駆動のボールスクリューで行い、下金型を水平移動方式にした加硫機です。
そのため、加硫機の精度が高く、高品質のタイヤの生産が実現出来ます。
更に、加硫機の作動時間が短く、また、加硫機の高さを低く抑えることが出来ます。
超大型タイヤ用加硫機 鉱山の採掘現場等で活躍するダンプトラック等用の超大型タイヤの加硫装置です。
コンテナ装置のアウターリングを油圧で昇降させ、セグメンタルモールドを開閉させます。
セルフロック式加硫システム タイヤの内側に加える圧力により金型が開こうとする力を、加硫ユニット内で吸収し、タイヤ加硫機には内圧の反力を受ける必要が無いように設計したものです。
従って、加硫機の剛性を必要最小限に抑えることが出来ます。また、加硫ユニット毎に、金型や中心機構の交換を自動で行うことが出来ます。

製品情報