ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

四国電力株式会社 坂出発電所[ 納入実績 ] [ 鋼製煙突 ] [ 煙突・貯蔵タンク・免震制振装置・水圧鉄管 ]

四国電力株式会社 坂出発電所の写真
客先 四国電力株式会社殿 工事名称 坂出発電所2号機リプレース煙突設備
完成年月日 2014年(平成26年)11月18日
特徴

坂出発電所新2号機のLNGコンバインドサイクル発電(28.9万キロワット)向けに納入したものです。
ハウスプラス確認検査株式会社の性能評価を受け、国土交通大臣認定を取得しました。
煙突の頂部には、カルマン渦対策用の制振装置が2基設置されています。
架設は大型クローラークレーンを使用し、海上より搬入した大ブロックを積上げました。
瀬戸大橋から一望できる本煙突は、環境に調和した色彩が採用されています。

諸元

煙突形式 自立型煙突
煙突高さ GL+88m
筒身径 上部 5.3m、下部 6.3m
塗装仕様 ポリウレタン樹脂系
筒内ライニング仕様 高強度ポルトランドセメント系耐酸キャスタブル50mm
付帯設備 カルマン渦対策用制振装置(TMD)
垂直梯子
架設工法 大型クローラークレーンによる大ブロック架設

ギャラリー

全景
水切り状況
架設状況
カルマン渦対策用制振装置

製品情報