ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

風洞設備[ 試験装置 ]

世界トップクラスの性能を持つ三菱の航空・宇宙向け風洞設備

燃焼風洞装置の写真
日本の航空・宇宙産業の発展を支える

当社では、日本の航空・宇宙分野向けに風洞設備を多数納入しています。世界最高クラスの性能で、産業の発展に貢献しています。

遷音速風洞

マッハ数0.8~1.4程度の領域での飛行特性を試験するための遷音速風洞です。

遷音速風洞の写真

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 吹下し型
測定部寸法 600×800mm
マッハ数範囲 0.4~4.0(可変)
計測時間 約20秒

極超音速風洞

世界最高のマッハ数分布±0.4以下を達成。

極超音速風洞の写真
極超音速風洞のグラフ
極超音速風洞のグラフ
極超音速風洞のグラフ

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 吹出真空吸込間欠式
測定部寸法 φ1,270mm
マッハ数範囲 10
計測時間 30秒以上

燃焼風洞装置

空気吸込み式エンジンの試験用設備。高度、マッハ数を連続可変。

燃焼風洞装置の写真

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

試験形態 直結方式/セミフリージェット方式
模擬マッハ数 0~4
模擬高度 0~80kft
全圧 0.07~3.7MPa
全温 250~930K

超音速風洞

ロケット等高速飛翔体の空力試験設備です。

超音速風洞の写真

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 吹下し型
測定部寸法 600×600mm
マッハ数範囲 1.5~4.0(可変)
計測時間 30秒以上

極超音速高エンタルピー風洞

ロケット等高速飛翔体の空力試験設備です。

極超音速高エンタルピー風洞の写真

極超音速風洞

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 吹出真空吸込間欠式
測定部寸法 φ200mm
ノズルマッハ数 7、8、9(交換式)
高温衝撃風洞 30秒以上

超音速燃焼風洞

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 吹下し式
最大流量 2,000Nm3/h
空気温度 最大1,500°C
計測時間 100秒以上

アーク加熱風洞

アーク加熱風洞の写真

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 噴流式
ノズル出口径 φ180mm
マッハ数 12
全温 7,000K
全圧 最大1.0MPa
試験時間 30分

高温衝撃風洞

宇宙往還機模型の空力加熱試験を行なう世界最大規模の高温衝撃風洞です。

高温衝撃風洞の写真

仕様

表は横にスライドしてご覧いただけます。

形式 フリーピストン型
全圧 150MPa
最大エンタルピ 25MJ/kg
最大全温 10,500K
試験時間 2.0mm sec

製品情報